facebook

about

50 年後も今と変わらず
大切にされている家づくりを
心掛ける。

concept

自身が手掛けてきた事例をみると依頼主により表に出てくるデザインは変化しているのが事実です。
内外とも天然無垢材でデザインした事もあればシンプルな箱型のシャープなケース、ローコスト住宅、古民家再生現場のようなその土地で過ぎた歴史を再現したようなアプローチもあります。
それでも上記の【家づくりの考え方】で書いたように「本物の豊かさ」を出来る限りどこかに潜んだ設計をしています。
それぞれ依頼条件により同じものはなく、その時、依頼主が望む形を聞き集めて、時間をかけて望んだ形よりも一歩でも先にいくようなデザイン設計を提案してきました。

profile

東村司
1977年 生まれ。
大阪工業技術専門学校 卒業。
一級建築設計事務所に勤務を経て2009年東村司建築デザイン事務所を設立。
二級建築士。
モダンな家、流行りの家づくりがキャッチフレーズの家づくりではなく、愛着が沸き続ける住宅設計を行っています。
手や目、そして耳に優しい素材に囲まれた住宅では深く癒される空間の中で大切な家族と過ごせることで、抱えるストレスや悩み事に前向きに立ち向かうプラスの力が生まれます。
家族やこれから訪れる人生を守るのは本当に大変な時代です。
帰る場所、出発の場所である住まいに安らぎ、美しさ、強さを与えられるように試行錯誤しています。
本物の住宅設計は造り手や住み手に本物の豊かさを教えてくれるものです。

office

東村司建築デザイン事務所

〒642-0014 和歌山県海南市小野田676
TEL 073-487-5838
FAX 073-460-1670
Email info@tsukasa-d.jp
東村司建築デザイン事務所